iPhone 7は、iPhone 6sより$100安くなる?

iphone7_price

iPhone 6sの16GBは$649ですが、iPhone 7ではメモリが32GBモデルに増え、価格は$549と$100も安くなる、という噂が流れています。
苹果大招:iPhone7将32GB起步还降价?

スマートフォン市場の飽和、Androidとの競争激化、さらに価格競争と、iPhoneを取り巻く環境は厳しいものになっています。
また、iPhone 6と比べて、iPhone 7が圧倒的に優れているわけではないので、買い替え需要があまり起きない可能性もあります。
そこでAppleは$100の値下げを決心したということなのでしょうか。

今までAppleは、iPhone 5cやiPhone SEのように、メイン製品とは別に低価格の製品を準備してきました。
今回iPhone 7の価格を下げるようであれば、低価格の別ラインナップ戦略は失敗だったと認めたということなのでしょうね。

「製品ラインナップは少ないほうがいい」がスティーブジョブスの方針でした。
現状のiPhoneは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6 SEと3製品になっていますが、スティーブがみたら、これは多いと判断するのか、適切だと言うのか、聞いてみたいですね。
iPhone 7になって、噂のようにiPhone 7 Proまで追加されたら、さすがに多すぎだと思いますが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です