iOS 10アップデートで文鎮化続出との情報

ios10

公開されたばかりのiOS 10ですが、アップデートに失敗し動作しなくなる、俗にいう「文鎮化」が発生している模様。
Twitterを見ていると、iPad Proの文鎮化がいくつか報告されている他、iPhoneでの事例もあるようです。
OTA(WiFi経由)ではダメで、PC/ MacのiTunes接続だと問題ないとの報告も。
文鎮化すると、PC/ Mac経由でリカバリする必要があります。
PC/ Macを持っていない場合、Appleにリカバリ依頼を出すことになりますので、「朝の出勤時間前にちょっとアップデートしよう」と考えるのはやめておいたほうがいいでしょう。

時間に余裕がある時に、まずはバックアップを取り、iTunes経由でアップデートをかけるのが良さそうです。
またはアップデートを諦め、9月16日にiOS 10を搭載して発売されるiPhone 7を待ちましょう。

追記
問題が出たのは、iOS 10公開直後、1時間以内にアップデートファイルをダウンロードした人だけで、その後はAppleが修正版を公開しているそうです。
とはいえ、ご注意を。


“iOS 10アップデートで文鎮化続出との情報” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です